サイトはテストモードの状態です 旧サイトに移動する
8 (831) 230-30-38
ニジニ・ノヴゴロド
+10°
ニジニ・ノヴゴロド州へようこそ

ニュース

イベント

州イベント「ナイト・ミュージアム」、ニジニノヴゴロド州

州行動「ナイト・ミュージアム」は、フランス、イタリア、スウェーデン、イギリス、ノルウェー、ベルギー、デンマークなど、ヨーロッパ45カ国以上で同時開催されている年次イベントです。年に1回、5000カ所以上の博物館や美術館が、おもしろくて最高の内容を用意して、夜間に来館者を迎えます。このイベントには、ニジニノヴゴロド市およびニジニノヴゴロド州の国、州、民間の博物館、美術館、展示場50カ所以上が参加しています。それぞれに独自のプログラムがあり、所蔵庫の珍しい展示品を公開したり、その秘密を明かしたり、関連する歴史を語ったりしています。

20 月 2017

グルメ祭「アルザマスのガチョウ」、ニジニノヴゴロド州アルザマス市

このフェスティバルの特徴は、参加者のプロのスキルと来場者の食欲の組み合わせです。また、歌あり踊りありです。名前の通り、ガチョウなしでは成り立ちません。ガチョウがシーフードになったり、粥と一緒に調理されたり、大会プログラムで処理されたりします。また、一番重要なガチョウは湖を泳いでいます。ニジニノヴゴロド市のコック20人以上が結集して、調理の戦いをします。来場者にはさまざまなコンテストや、レストラン・ビジネスの秘密を明かすセミナーが用意されます。プロによるマスター・クラスでは、おいしい料理をお召し上がりいただけます。

21 月 2017

全ロシア・プーシキン詩祭、ニジニノヴゴロド州ボリショエ・ボルジノ村

По традиции в первое воскресенье июня в Большом Болдине собираются почитатели творчества ボリショエ・ボルジノ村では、6月の最初の日曜日にプーシキンの詩のファンが集まることが伝統になっています。希望する方はどなたでも、ロシアの詩人や作家と創作的な出会いをし、A.S.プーシキン博物館・自然公園や企画展を訪れ、モスクワ、ニジニノヴゴロド、その他の街の有名な創作集団のパフォーマンスをご覧いただけます。

02 月 2017

古儀式祭「馬の水浴」、ニジニノヴゴロド州セチェノフスキー地区ムルジツィ村

「馬引き」、「馬の水浴」は、至聖三者週末に古い村ムルジツィで行われます。これは草刈期や他の農作業の始まりとして知られています。家の一つで木の馬が用意されます。木の基礎に馬の頭とフワフワのたてがみをつけて、大きな布をかけます。この中に男性2人が入って立ちます。このようにすると自然な馬体になります。即席の「馬」は村でたくさんの人だかりの前を歩き、スラ川に向かいます。途中でエサをくれる農家の中庭に何度も立ち寄ります。馬は訪問するたびにどんどん陽気になっていき、足拍子をとったり、後ろ足で立ったり、踊ったりして、まわりの人を喜ばせます。馬は最後に川で泳ぎ、その後も祭が続きます。

10 月 2017

継ぎはぎ細工祭「パッチワーク・モザイク」、ニジニノヴゴロド州ソスノフスキー地区ソゾノヴォ村

目的は、応用装飾美術の分野の伝統を復活させて守り、継ぎはぎ細工のステータスを高めることです。参加者は継ぎはぎ細工のあらゆる可能性を披露します。掛け布団、カバー、クッションカバー、サラファン(ジャンパースカート)、シャツ、テーブルクロス、マットなど、すべてが素敵で軽くなります。祭には民俗プログラム、農村の文化集団のパフォーマンス、マスター・クラス、展示会などもあります。

10 月 2017

国際民俗工芸祭「職人の秘密」、ニジニノヴゴロド州ニジニノヴゴロド市

主な参加者は、ニジニノヴゴロド州や国内の他の地域の応用美術の職人です。展示販売会では職人の貴重な作品を購入したり、自分の作品を作ったりすることが可能です。ここを郷土愛のプラットフォームと言っても過言ではありません。ここでは民族工芸やニジニノヴゴロドの観光スポットが、料理として示されます。 同時に、国際的なプラットフォームでもあります。世界の民族創作集団が公演し、民族文化祭が行われ、国際ダンスで出会い、さまざまな国の学生が出し物をします。

12 月 2017

4月 2017
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

ビデオ